世界中のニュースを独自の視点でみつめます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大毅、歌よりも?


 亀田大毅プロ第9戦静岡場所(30日・ツインメッセ静岡)、“浪速の弁慶”亀田大毅(18)=協栄=が、フィリピンSフライ級12位クリストファー・テポラ(23)を2回KOで下し、年内に計画する世界戦へ大きく弾みをつけた。続きを読む
スポンサーサイト

ボンズ、偉業?


 米大リーグ、レッドソックスの地元ボストンのメディアは、サンフランシスコ・ジャイアンツのバリー・ボンズ外野手(42)が、6月15日から17日、フェンウェイ球場で開催されるレ軍対ジ軍3連戦で、ハンク・アーロンの持つ本塁打通算記録755本を破る可能性が出てきたと、早くも騒ぎだした。続きを読む

俊輔最高|


現地時間23日、スコットランド・プレミアリーグの年間最優秀選手に選出されたセルティック所属の日本代表MF中村俊輔(28)が、その心境を語った。ロイター通信が報じている。続きを読む

大家投手


 【トロント(カナダ)29日時事】米大リーグ、ブルージェイズの大家は29日、当地でのレンジャーズ戦に先発登板し、今季2勝目(2敗)を挙げて大リーグ通算50勝を達成した。日本選手では通算123勝の野茂(元デビルレイズ)に次いで2人目。
続きを読む

巨人が?


○ヤクルト6―2巨人● 中盤以降に大量5点を挙げたヤクルトが逆転勝ち。続きを読む

石橋がついに・・・


競馬の第135回天皇賞・春(GI)が29日、京都競馬場の芝3200mで行われ、石橋守騎手が騎乗したメイショウサムソンが3分14秒1で優勝した続きを読む

中村礼子が銅!


 【メルボルン31日時事】水泳の第12回世界選手権第15日は31日、当地のロッド・レーバー・アリーナ仮設プールなどで行われ、競泳決勝の女子200メートル背泳ぎで中村礼子(東京SC)が日本新記録の2分8秒54で2大会連続の銅メダルを獲得した。

 中村は100メートルに続いて今大会2個目の銅。伊藤華英(セントラルスポーツ)は2分10秒57で5位。マーガレット・ホルザー(米国)が2分7秒16で優勝した。

続きを読む

イアンソープが異常行動?


【メルボルン31日時事】国際水泳連盟(FINA)は31日、記者会見を開き、オーストラリア選手がドーピング(禁止薬物使用)検査で異常な数値を示していたことを明らかにした。

 また、この検査結果を不問に付した豪州スポーツ反ドーピング機構(ASADA)に再調査を求めるよう、スポーツ仲裁裁判所(CAS)に提訴したことも認めた。

続きを読む
Copyright © sportニュース最前線 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。