野球のスーパー取引・世界中のニュースを独自の視点でみつめます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球のスーパー取引


オリックスは30日、ロッテの加藤康介投手(28)を金銭トレードで獲得したと発表した。加藤康は日大から00年ドラフト2位で入団した左腕。1年目と2年目は先発で20勝を挙げた。ここ4年間は左肩痛など故障もあって出番は減ったが、左腕不足のオリックスが十分戦力になると判断して白羽の矢を立てた

金銭トレードですか。いや~、しかし各球団もいろんな手を使って補強に力をいれてますね。ただトレードされた選手はどうおもっているんでしょうか。

 機谷球団代表は「左投手は補強ポイントだった。加藤投手は先発、中継ぎ両方の経験がある」と期待。加藤康も「いいチャンスと思い、心機一転頑張りたい。どんな時も応援してくれたマリーンズファンのことは一生忘れない」とコメントした。背番号は26に決まった。

 「引用:Yahooニュース」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070330-00000041-nks_fl-base
スポンサーサイト
Copyright © sportニュース最前線 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。