ジャイロの秘密がついに・・・?・世界中のニュースを独自の視点でみつめます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャイロの秘密がついに・・・?


 松坂が、ジャイロボールの握りを披露することを拒否。レッドソックスの2人の日本人投手、松坂大輔投手と岡島秀樹投手が28日、キャンプ地のフロリダで、地元のメディア約10人を招いた昼食会を開いた。

松坂はホントうまい具合にマスコミからの要求をかわしてる感じですね。ま、何しろ高校時代から日本中の注目を浴び続けた男ですから慣れてるんでしょうね。

 参加した地元紙「ボストン・グローブ」の名物記者、ダン・ショーネッシーが翌29日付けの電子版で、さっそく、その模様を伝えている。記事によると昼食会はキャンプ地近郊のゴルフ場「コロニアル・カントリー・クラブ」で約90分間、行われたという。

 同記者が、テーブルのロールパンを松坂に差し出して、パンをボールに見立てて「ジャイロボールの握りをみせて欲しい」と頼んだ際、松坂は「申し訳ないけれど、それはできません」と丁重に断ったとある。

 まあ、普通にかんがえればみせることなんてできませんよね。情報が敵に漏れたら元も子もないでしょうから。

 神秘に包まれたジャイロボールの握りは、企業秘密? 初公開は、実現しなかった。

 「引用:ライブドアニュース」

http://news.livedoor.com/article/detail/3099534/
スポンサーサイト
Copyright © sportニュース最前線 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。