イアンソープが異常行動?・世界中のニュースを独自の視点でみつめます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イアンソープが異常行動?


【メルボルン31日時事】国際水泳連盟(FINA)は31日、記者会見を開き、オーストラリア選手がドーピング(禁止薬物使用)検査で異常な数値を示していたことを明らかにした。

 また、この検査結果を不問に付した豪州スポーツ反ドーピング機構(ASADA)に再調査を求めるよう、スポーツ仲裁裁判所(CAS)に提訴したことも認めた。

こんな事がおこってたなんて・・。もしかしたらオーストラリアの選手の活躍は全部薬物のせいだったということでしょうか。

 フランスのスポーツ紙レキップ(電子版)が30日付で、豪州の男子自由形のスターで昨秋に引退したイアン・ソープ氏が昨年5月の検査で2種類の薬物で異常な数値を示していたと報道。

 だが、FINAは「CASの結論が出るまで、詳細についてはコメントできない」として選手名などの明言は避けた。

 もしかしたらソープの引退もこの問題がからんでるかもしれませんねえ。ホント海外の選手というのは平気で薬を使用するんですね。腹立たしい

 
この件を受け、豪州水泳連盟最高責任者のグレン・タスカー氏も同日記者会見し、「ソープは豪州でも一番、薬物検査を受けてきた。彼を1000パーセント支持する」などと語った。 

「引用:Yahooニュース」http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070331-00000100-jij-spo
スポンサーサイト
Copyright © sportニュース最前線 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。