倖田來未、2年連続ゴールドディスク大賞だ!・世界中のニュースを独自の視点でみつめます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倖田來未、2年連続ゴールドディスク大賞だ!


2006年の音楽界を盛り上げ、シーンの活性化に貢献したアーティストに贈られる『第21回日本ゴールドディスク大賞』の授賞式が、3月13日(火)赤坂プリンスホテルにて行われ、各部門の受賞者15組が登場。そのなかから倖田來未が2年連続となる大賞に輝いた。

すごい勢いですねえ~。倖田來未。まあ当然といえば当然ですね。でも本当に凄いのは受賞して当たり前と思わせるその絶大なる支持力ですよね。きっと来年も受賞するんじゃないでしょうか。ホントにエロかわいい~

 2006年1月1日から12月31日までの期間に発売された作品をもとに日本レコード協会が各部門の受賞者を選定する今年の日本ゴールドディスク。1987年に制定された同賞は、これまでに20年の歴史を刻んできている。

 ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤーは、鮮烈なデビューを飾った絢香(邦楽部門)が受賞。シングル・オブ・ザ・イヤーには「Real Face」でミリオンを記録したKAT-TUN、アルバム・オブ・ザ・イヤーには『ALL SINGLES BEST』が大ヒットしたコブクロがそれぞれ選ばれた。

 会場にはソング・オブ・ザ・イヤーに輝いた倖田來未や伊藤由奈(ザ・ベスト10ソング・バイ・ダウンロード受賞)、徳永英明(企画・アルバム・オブ・ザ・イヤー)、キグルミやAqua Timez(ザ・ベスト10ニュー・アーティスト)らが駆けつけた。 

 
なお、来年の第22回ではライブを中心とした授賞式を実施する模様。今回選ばれた受賞者たちが基盤となって音楽シーンをさらに盛り上げてくれそうだ。

「引用:Yahooニュース」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070313-00000013-oric-ent

スポンサーサイト
Copyright © sportニュース最前線 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。