格闘技ファンのコメント、実はディレクター制作・世界中のニュースを独自の視点でみつめます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

格闘技ファンのコメント、実はディレクター制作


 TBSが今月12日に放送した格闘技番組「HERO’s 2007開幕戦」で紹介したファンのコメントを、番組ディレクターが作成していたことが分かった。

 えーまたまた捏造ですか。まあ「あるある~」に比べれば大したことのない問題だけどこういう話が出てくると途端に騒ぎになりますからねえ。他のメディアも気をつけないと。

 出場した桜庭和志選手を紹介するコーナーで、ネット上の巨大掲示板「2ちゃんねる」に似た映像を放送。ファンの書き込みを思わせる「桜庭さん、がっかりです」などの文言が書き込まれていた。「書き込みが不自然」などとネット上で話題になり、TBSで調べたところ、担当ディレクターが書き込み内容を考えたイメージ映像であることが分かった。

同局は「実在するサイトであるかのように誤解を招いてしまった」と話している。

 でもこのようなことはきっといくらでも起こってるんでしょうけどね。その中でも内容があまりに不自然なものが取り上げられて人々の目につきマスコミのイメージを低下させてしまうんでしょう。こまったもんです。

 「引用:Yahooニュース」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070314-00000073-mai-soci
スポンサーサイト
Copyright © sportニュース最前線 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。