サッカー・世界中のニュースを独自の視点でみつめます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー選手は夢先生?


日本サッカー協会は29日、子供の健全育成を目的に推進する「こころのプロジェクト」の概要を発表した。続きを読む

マラドーナにまさか?


 アルゼンチンサッカー界の英雄、ディエゴ・マラドーナ氏が病気のため、現地時間28日にブエノスアイレスの病院に運び込まれたことが分かった。ロイター通信が報じている。続きを読む

平山相太、苦笑い


 北京五輪アジア2次予選B組のU―22日本代表は28日、東京・国立競技場でU―22シリア代表と対戦し3―0で勝った。五輪予選3試合目で初めて2トップの布陣で臨み、FW平山相太(21=FC東京)が2得点の活躍。

 前半24分に左肩で3試合連続ゴールを決めると、後半26分にも右足でネットを揺らした。4月18日のアウエー・シリア戦に勝てば、2次予選2試合を残して最終予選(8月22日~11月21日)進出が決まる。

続きを読む

平山相太、大爆発!


 久々に日本の試合を楽しむことができましたね。

 北京五輪出場を目指すU-22(22歳以下)サッカー日本代表は28日、東京・国立競技場で五輪アジア2次予選・第3戦のシリア戦に臨み、平山の2ゴールなどで3-0で快勝した。

続きを読む

U-22代表は”ピチピチサッカー”


 サッカー・U-22日本代表アジア2次予選直前合宿(27日、国立競技場)反町康治監督(43)は、観客動員&視聴率が伸び悩むU-22日本代表の“不人気返上”をぶちあげた。  指揮官が“不人気ジャパン”返上を掲げた。続きを読む

オシム監督、ホント?


 日本代表のオシム監督が選手との“対話合宿”を実施する。リーグ戦、ナビスコ杯の合間を縫って4月中旬、5月中旬にそれぞれ2日間、日本代表を招集する方向で検討に入った。続きを読む

日本サッカーの勝利!


 サッカーの国際親善試合、キリンチャレンジカップ2007は24日、横浜市の日産スタジアムで行われ、日本は2―0でペルーを降した。

 中村俊(セルティック)、高原(フランクフルト)の欧州組を迎えての今年の初戦を白星で飾り、オシム監督就任後の日本の国際Aマッチ通算成績は6勝2敗となった。3月の国際サッカー連盟ランキングはペルーの70位に対し、日本は42位。

続きを読む

ベッカムに嫉妬?


 イングランド代表選手らと契約している敏腕代理人が、W杯ドイツ大会でのチームの内情を暴露した。イスラエル人のザハビ氏は、MFベッカムの存在がチームに亀裂を起こしたと主張。「多くの選手たちが、ベッカムの地位を好意的に見ていなかった。選手同士のしっとが失敗の理由だ」と切り捨てた。イングランドはW杯で優勝候補に挙げられながら準々決勝で敗れた。(春日洋平通信員)

続きを読む
Copyright © sportニュース最前線 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。